不動産

ビル

倍返しをすれば契約を解除できるのか

新築分譲マンションを購入するとき、申込金と手付金の支払いがあります。
申込金はそれほど大きな金額ではなく、手持ち程度でも行えます。
だいたい10万円以内ぐらいです。
申込はあくまでも順位などを保つためのもので、契約を約束はしません。
申込の状態であれば取り消しも簡単に行え、不要になった申込金を返金してもらえます。
申込後に契約をするときには、手付金の支払いをします。
こちらはそれなりに大きな金額になります。
数百万円になることもあります。
この契約は、基本的には破棄することができません。
ただ、買主、売主が希望することによっては破棄が可能になります。
その時はペナルティーの支払いが必要で、払った手付金分を負担すれば契約を解除できます。
売り主からの解除なら倍返しです。
いつでもペナルティーを払えば解除できるかですが、あくまでも条件があります。
契約の履行があるまでとされていて、ローン契約などが成立してしまうと解除ができなくなります。
一旦購入してから売却するなどが必要になります。

ビル

関連情報一覧

塀などを作るのかオープン外構にするか

倍返しをすれば契約を解除できるのか

初めての引っ越しで体験したこと

広さよりも家事動線を考慮して選ぶ